シャーロック・ホームズ名言集(原文付)

名探偵シャーロック・ホームズの“粋な”セリフの数々を紹介!

シャーロック・ホームズの名言を集めてみました。正典の全エピソードを網羅しています。
※ただし、取り上げた名言は個人的趣味。
原文(英語)も付けています。「」かぎかっこが、原文で❛❜シングル・クォーテーションになっているのは、イギリス英語だからです。

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話


何度読み返しても、読み返すほどに味わい深いシャーロック・ホームズ。ついには原文にまで手を出してしまいました。しかしながら、長編4編、短編56編のすべてを再読するのは、なかなか大変。そこで、エッセンスを抽出した名言を取り上げました。シャーロック・ホームズの当意即妙なセリフで、その場面を思い出し、ストーリーまでも頭の中に浮かんでくる。そうしたことを意図して編集しています。



正典リスト

■長編■

緋色の研究
A Study in Scarlet


四つの署名
The Sign of Four


バスカヴィル家の犬
The Hound of Baskervilles


恐怖の谷
The Valley of Fear




■短編■

シャーロック・ホームズの冒険
The Adventures of Sherlock Homes


ボヘミアの醜聞 A Scandal in Bohemia

http://holmes-meigen.blog.jp/archives/8116542.html

赤髪組合 The Red-headed League

花婿失踪事件 A Case of Identity

ボスコム谷の惨劇 The Boscombe Valley Mystery

オレンジの種五つ The Five Orange Pips

唇の捩れた男 The Man with the Twisted Lip

青いガーネット The Blue Carbuncle

まだらの紐 The Speckled Band

技師の親指 The Engineer's Thumb

花嫁失踪事件 The Noble Bachelor

緑柱石の宝冠 The Beryl Coronet

椈屋敷 The Copper Beeches



シャーロック・ホームズの思い出
The Memoirs of Sherlock Homes


白金号事件
 Silver Blaze

黄いろい顔 The Yellow Face

株式仲買店員 The Stockbroker’s Clerk

グロリア・スコット号 The ‘Gloria Scott’

マグレーヴ家の儀式 The Musgrave Ritual

ライゲートの大地主 The Reigate Squires

背の曲がった男 The Crooked Man

入院患者 The Resident Patient

ギリシャ語通訳 The Greek Interpreter

海軍条約文書事件 The Naval Treaty

最後の事件 The Final Problem



シャーロック・ホームズの帰還
The Return of Sherlock Homes

ノーウッドの建築士 The Norwood Builder

踊る人形 The Dancing Men

美しき自転車乗り The Solitary Cyclist

プライオリ学校 The Priory School

黒ピーター Black Peter

犯人は二人 Charles Augustus Milverton

六つのナポレオン The Six Napoleons

三人の学生 The Three Students

金縁の鼻眼鏡 The Golden Pince-Nez

スリー・クォーターの失踪 The Missing Three-Quarter

アベ農園 The Abbey Grange

第二の汚点 The Second Stain



シャーロック・ホームズ最後の挨拶
His Last Bow
http://holmes-meigen.blog.jp/archives/8620163.html


ウィステリア荘
Wisteria Lodge

ボール箱 The Cardboard Box

赤い輪 The Red Circle

ブルース・パティントン設計書 The Bruce-Partington Plans

瀕死の探偵 The Dying Detective

フランシス・カーファックス姫の失踪The Disappearance of Lady Frances Carfax
悪魔の足 The Devil’s Foot
http://holmes-meigen.blog.jp/archives/8210591.html

最後の挨拶 His Last Bow



シャーロック・ホームズの事件簿
The Case-Book of Sherlock Homes
http://holmes-meigen.blog.jp/archives/8627090.html


高名な依頼人
 The Illustrious Client

白面の兵士 The Blanched Soldier

マザリンの宝石 The Mazarin Stone

三破風館 The Three Gables

サセックスの吸血鬼 The Sussex Vampire

三人ガリデブ The Three Garridebs

ソア橋 Thor Bridge

這う男 The Creeping Man

ライオンのたてがみ The Lion’s Mane

覆面の下宿人 The Veiled Lodger

ショスコム荘 Shoscombe Old Place

隠居絵具屋 The Retired Colourman



【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話

シャーロック・ホームズの事件簿
 The Case-Book of Sherlock Holmes
隠居絵具屋 The Retired Colourman
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの叡智』コナン・ドイル/延原 謙 訳より


「そうさ、哀れなつまらない男だ。だが人生ってすべて哀れでつまらないものじゃないだろうか? あの男の身のうえも、人生の縮図にすぎないのじゃないだろうか? 手をのばして、何かをしかと握る。その手のなかに残るものは何か? 影だ。いや、影ならまだいいほうで、苦悩だけだ」

‘Exactly, Watson. Pathetic and futile. But is not all life pathetic and futile? Is not his story a microcosm of the whole? We reach. We grasp. And what is left in our hands at the end? A shadow. Or worse than a shadow – misery.’

 

「詩情は止したまえ」

‘Cut out the poetry, Watson,’

 

「君はその気にならないからさ。僕はそこから義足と見ぬいた」

‘No, you wouldn’t. I spotted his artificial limb.’

 

「話をつづけてくれたまえ。すっかり面白くなってきたよ」

‘Pray continue, Watson. I find your narrative most arresting.’

 

「悪くとらないでくれたまえ。僕の非人情は知っているじゃないか?」

‘Don’t be hurt, my dear fellow. You know that I am quite impersonal.’

 

「この事件もいよいよ大詰めだな」

‘Clearly we have come to a crisis in this affair.’

 

「いたって簡単なことですよ。死体はどうしたのですか?」

‘Only this: What did you do with the bodies?’

 

「私はもし探偵にならないとすれば、気さえ向いたら泥棒になっていたでしょう。しかも泥棒で大いに頭角を現し得たと確信します」

‘Burglary has always been an alternative profession had I cared to adopt it, and I have little doubt that I should have come to the front.’

 

「まあいいさ、マキノンはいい男だからね」ホームズは寛大な微笑をうかべていった。「これを記録簿に綴じこんでおきたまえ。いつかは真相を語るときもあるだろうよ」

‘Well, well, MacKinnon is a good fellow,’ said Holmes with a tolerant smile. ‘You can file it in our archives, Watson. Some day the true story may be told.’

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話

シャーロック・ホームズの事件簿
 The Case-Book of Sherlock Holmes
ショスコム荘 Shoscombe Old Place
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの叡智』コナン・ドイル/延原 謙 訳より

「うまい! 即席の簡単な描写だが、それでどうやらこの男がわかる」

‘Capital, Watson! A thumb-nail sketch. I seem to know the man.’

 

「それからどうしました? ますますお話が面白くなってきました」

‘Go on, Mr. Mason. You get more and more interesting.’

 

「それは賢明でした」

‘That was wise.’

 

「しだいに材料が集まってくるね、ワトスン君」

‘We are getting some cards in our hand, Watson,’

 

「いまはただ結果から推察するしかないが、妙にこんがらがった性質のもののように思われる。だがそのため却ってわれわれは助かるのだ。無色平凡な事件になると、手がつけられない」

‘We can only guess at it from its effects. They seem to be of a curiously mixed character. But that should surely help us. It is only the colourless, uneventful case which is hopeless.’

 

「この事件には思考の方向が二つあるのだから、混同しないでもらいたい」

‘There are two, and I beg you will not tangle them.’

 

「私はシャーロック・ホームズというものです」と彼はみずから名のりをあげて、「たぶんお聞きおよびと思います。とにかく私はつねに善良な市民の味方をするものであり、法律を支持するものです」

‘My name is Sherlock Holmes,’ said my companion. ‘Possibly it is familiar to you. In any case, my business is that of every other good citizen – to uphold the law.’

 

「事実を明らかにするのは私の任務でしたが、明らかになったら手を引くしかありません」

‘It was my duty to bring the facts to light, and there I must leave it.’

 

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話


シャーロック・ホームズの事件簿 The Case-Book of Sherlock Holmes
覆面の下宿人 The Veiled Lodger
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より


 「どんなときでも、真実を語るのが賢明です」

‘It is usually wiser to tell the truth. But why did you lie to him?’

 

「お気の毒にねえ! 人の運命というものはじつにわからないものです。そのうちに何かの埋めあわせでもないようなら、この世はあまりに残酷な茶番狂言です」

‘Poor girl!’ he said. ‘Poor girl! The ways of fate are indeed hard to understand. If there is not some compensation hereafter, then the world is a cruel jest.’

 

「忍苦の生活者の実例は、それだけで世の短気な人たちへのもっとも貴い教訓ですからね」

‘The example of patient suffering is in itself the most precious of all lessons to an impatient world.’

 

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話


シャーロック・ホームズの事件簿
 The Case-Book of Sherlock Holmes
ライオンのたてがみ The Lion’s Mane
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より


ながい間の職業的経験のうちにも、かつてその例を見ないほど難解で世の常ならぬ事件が、私の引退後に、しかもいってみれば向こうから進んで飛びこんでくるとは、まことに奇異な話である。

It is a most singular thing that a problem which was certainly as abstruse and unusual as any which I have faced in my long professional career should have come to me after my retirement,

 

夢のなかで、何か非常に大切な探しものをしていて、目の前にあることがわかっていながらどうしても手が届かないじれったさは、諸君も経験がおありだろう。

You have known what it was to be in a nightmare in which you feel that there is some all-important thing for which you search and which you know is there, though it remains forever just beyond your reach.

 

私の頭はいろんな荷物を詰めこんだ物置のようなもので、あまり数が多いので中には何があるか、ぼんやりしかわかっていないものもある。

My mind is like a crowded box-room with packets of all sorts stowed away therein – so many that I may well have but a vague perception of what was there.

 

「あるとは思いますが、もう少し確実な根拠をつかむまでは、かれこれいいたくないです」

‘Perhaps I have. But I do not care to discuss it until there is something more solid to discuss.’

 

「私は手あたりしだい何でも読んで、しかも細かいことを妙に記憶している性質です」

‘I am an omnivorous reader with a strangely retentive memory for trifles.’

 


 

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case-Book of Sherlock Holmes
這う男 The Creeping Man
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より


都合ヨケレバスグコイ」ワルクテモコイ」S・H・

Come at once if convenient – if inconvenient come all the same.

S. H.

 

「ワトスン君は相かわらずだね。重大な成果は、最も小さなことから得られるものだということが、まだわからないとみえる」

‘The same old Watson!’ said he. ‘You never learn that the gravest issues may depend upon the smallest things.’

 

「ご心配には及びませんよ、ベネットさん。ワトスン博士はきわめて思慮ふかい人です。それに私としてもこの事件にはぜひ助力者がほしいですからね」

‘Dr. Watson is the very soul of discretion, and I can assure you that this is a matter in which I am very likely to need an assistant.’

 

「いいね、その説明は。君の観察はいつも平板だよ」

‘Good, Watson!  You always keep us flat-footed on the ground.’

 

「大いによろしい! “忙しい蜂”と“より高きへ”の合成だね。当たって砕けろ──不動のモットーだ」

‘Excellent, Watson!  Compound of the Busy Bee and Excelsior. We can but try – the motto of the firm.’

 

「人に会ったら何より先にまず手を見ることだよ」

‘Always look at the hands first, Watson.’

 

「人は自然を征服しようとすると、かえって逆にうちまかされがちなものです」

‘When one tries to rise above Nature one is liable to fall below it.’

 


 

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話


シャーロック・ホームズの事件簿 The Case-Book of Sherlock Holmes
ソア橋 Thor Bridge
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より

「推理の才能には伝染性があるのだね」

‘The faculty of deduction is certainly contagious, Watson,’

 

「ああ、話すのを忘れていた。どうも君のわるい癖がうつって、僕は話の前後をとりちがえるようになったらしいよ」

‘Ah, I forgot I had not told you. I am getting into your involved habit, Watson, of telling a story backward.’

 

「こう申せば意外だとおっしゃるでしょうが、私はむしろ名前を出さずに仕事をしたいのです。私が興味をもつのは事件そのものの性質です」

‘It may surprise you to know that I prefer to work anonymously, and that it is the problem itself which attracts me.’

 

「私は至って忙しい身でして、むだ話をしている暇はありませんし、その趣味も持ちません。これでお引きとりを願いましょう」

‘I am a rather busy man, Mr. Gibson,’ said he, ‘and I have no time or taste for aimless conversations. I wish you good-morning.’

 

「それに外科医をあざむく目的をもった患者にかぎって、自分の容態を隠そうとするものです」

‘And it is only a patient who has an object in deceiving his surgeon who would conceal the facts of his case.’

 

「あなたがた富豪の中には、金さえ出せばどんな罪悪も償えると思っている人もあるようですが、世の中そんなものでないことを教えられるべきだと思うのです」

‘Some of you rich men have to be taught that all the world cannot be bribed into condoning your offences.’

 

「捜査はすべて矛盾の有無に注意しなければならない。どこかに終始一貫しないものがあったら、偽りの存在を考えてみるべきだ」

‘We must look for consistency. Where there is a want of it we must suspect deception.’

 

「だがしかし、そうはいっても……ま、やってみるしかないよ、ワトスン君」

‘And yet – and yet – Well, Watson, we can but try.’

 

「下司の知恵はあとからで、あとになってかれこれいうのは、いともやさしいことだ」

‘ it is easy to be wise after the event,’


【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話

シャーロック・ホームズの事件簿 The Case-Book of Sherlock Holmes
三人ガリデブ The Three Garridebs
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より

「ワトスン君、きみに金もうけのチャンスがころげこんだよ」

‘There is a chance for you to make some money, friend Watson,’

 

「そのコートの肩の裁ちかたや、靴のつま先など、誰にだってひと目でわかりますよ」

‘The shoulder cut of your coat, the toes of your boots – could anyone doubt it?’

 

「ワトスン博士に聞いてくださってもおわかりになりますが、私のこうした脱線的な言辞は、どうかすると後になって、事件とつながりのあったことがわかることもあるのですよ」

‘Dr. Watson would tell you that these little digressions of mine sometimes prove in the end to have some bearing on the matter.’

 

「そうですとも、あなたのなさったことはもっとも賢明でした」

‘I think you acted very wisely indeed,’

 

「私のような職業をしていると、あらゆる雑学の知識が役にたちます」

‘In my profession all sorts of odd knowledge comes useful,’

 

「おや、あれに気がついたのかい? ふむ、君はしだいに頭がよくなってくるね」

‘Oh, you did notice that, did you? Come, Watson, you improve all the time.’

 

「ワトスン君、やられたのじゃなかろうね? 後生だから、そんなことはないといってくれ」

‘You’re not hurt, Watson? For God’s sake, say that you are not hurt!’

 


 

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話



シャーロック・ホームズの事件簿
 The Case-Book of Sherlock Holmes
サセックスの吸血鬼 The Sussex Vampire
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より

「現代と中世、現実おそるべき夢幻との混合としては、たしかにその極に達していると思うよ。いったい何だと思うね?」

‘For a mixture of the modern and the mediaeval, of the practical and of the wildly fanciful, I think this is surely the limit,’ said he. ‘What do you make of it, Watson?’

 

「何だ、くだらない! ワトスン君、じつにくだらない! 死体が歩き回るのは、心臓に杭を打ちこまなくちゃ止まらないなんて、何の話だ? 気ちがいざただよ」

‘Rubbish, Watson, rubbish! What have we to do with walking corpses who can only be held in their grave by stakes driven through their hearts? It’s pure lunacy.’

 

「君にしてもまだまだ僕の知らない一面を持っているらしい」

‘There are unexplored possibilities about you.’

 

「話は直接のほうが簡単なものです」

‘It is simpler to deal direct,’

 

「そうでしょうね。誰でもこんなときは暫定的に見当をつけておいて、時がたつにつれてその白黒がわかるなり、あるいはもっと資料を得て自説に訂正を加えるなりするのです。悪いくせですよ。でも人間は弱いものですからね。あなたは旧友ワトスン君から、私の科学的方法について誇張した見解を聞かされているのじゃありませんかねえ」

‘Possibly not. One forms provisional theories and waits for time or fuller knowledge to explode them. A bad habit, Mr. Ferguson, but human nature is weak. I fear that your old friend here has given an exaggerated view of my scientific methods.’

 

「それは面白い。たいへん暗示的ですね」

‘Very remarkable. Very suggestive.’

 

「解決がどういうことになるにしても、あなたは心を痛めることになりそうですねえ」

‘I fear that there is pain for you, Mr. Ferguson, whatever the solution may be,’

 

「バイバイ、ぼうや。あんたの人生行路もずいぶん妙なスタートを切ったものだな」

‘Good-bye, little man. You have made a strange start in life.’


 

「これは初めから知能の推理の問題ですが、最初の知的推理が、いくつかの独立した事項によって一つ一つ確かめられると、主客が転倒することになって、ゴールに到達したのだと確信をもっていえるようになるのです」

‘It has been a case for intellectual deduction, but when this original intellectual deduction is confirmed point by point by quite a number of independent incidents, then the subjective becomes objective and we can say confidently that we have reached our goal.’

 

「なるほど、私もそんなことだろうと思っていました」

‘Exactly. So I imagined.’

 

【英語ぺらぺら君中級編(配送版) 】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話


シャーロック・ホームズの事件簿
 The Case-Book of Sherlock Holmes
三破風館 The Three Gables
※新潮文庫『シャーロック・ホームズの事件簿』コナン・ドイル/延原 謙 訳より

 
「それではこれから純粋の心理解剖によって、それが突きとめられないものか、やってみましょう」

‘Let us see whether by this purely mental analysis we can get it to a finer point.’

 

「ドラマは思ったより早く佳境にはいってきたね」

‘The drama has come to a crisis, and quicker than I had expected.’

 

「ところで君は、すっかり分かっているのだろうね?」

‘By the way, Watson, I suppose you see it all clearly?’

 

「あなたの明敏も底がみえてますね。ではさようなら」

‘Yes, I have underrated your intelligence. Well, good-afternoon!’

 

「私は法律ではありませんけれど、これでも正義の代弁者のつもりでおります」

‘I am not the law, but I represent justice so far as my feeble powers go.’

 

「鋭い刃物をもてあそんでいると、いつかはその美しい手に怪我をすることになりますよ」

‘You can’t play with edged tools forever without cutting those dainty hands.’

 

このページのトップヘ